申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

トークライブ(第1部)およびオフトーク(第2部 交流会)
3,500円 会場払い
トークライブ(第1部)のみ
500円 会場払い

タイトル

「知りたい 会いたい つながりたい」をキーワードに、身近で活動をされている方のお話を聞く会。それが「広島の楽しい100人。」
第16回は、3/11(土) 19:00から、まちプラにて開催。今回のテーマは、「お茶」
当日は、まちプラでの「濃い」話を、どうぞご期待ください。

登壇者プロフィールおよびテーマ(随時更新)

■高橋 玄機(たかはし げんき)さん
(Tea Factory Gen代表)
高橋さん
安芸郡出身。高校卒業後アメリカに留学大学在学中に世界各国を放浪、『茶の本』との出逢いから茶の魅力にとりつかれる。
卒業後京都の老舗茶屋「一保堂茶舗」に入社。その後、鹿児島県霧島の西製茶工場や長野の自然農法国際開発研究センター、奈良の健一自然農園で自然農法のお茶づくりを学び2016年、世羅で手摘みの日本茶や紅茶などを製造するTea Factory Genを立ち上げる。

■吉長 邑彩(よしなが ゆい)さん
(裏千家准教授、(株)田頭茶店代表取締役、イメージファム (株) 代表取締役)
吉長さん
海軍さんの街呉市で創業87年の老舗茶問屋(株)田頭茶店の3代目。
高校から表千家、裏千家と茶道を学び、10年前から家業を継ぎ、6年前から日本茶カフェ田頭茶舗を西日本を中心に6店舗展開する。
医食同源をコンセプトに、抹茶やほうじ茶と日本の優れた食材(竹炭、こんにゃく、豆腐、米粉など)を組み合わせた身体に優しいスウィーツの開発に取り組む。日本文化である茶道や日本茶教室なども開催し日本茶の普及に力を入れている。

■今川 智弘(いまがわ ともひろ)さん
(今川玉香園茶舗 5代目)
今川さん
尾道市出身。江戸時代中期に創業・尾道で最も歴史ある日本茶専門店「今川玉香園茶舗」の5代目として茶師を務める。
学生時代からバッグパッカーとして世界中を旅行し、広い視野で日本文化と尾道について考えるチャンスを持つ。「今川玉香園茶舗」では日本茶や茶道具のみならず、黒猫のパッケージでおなじみのオリジナルブレンド紅茶「尾道紅茶」を販売したり、お茶を広める様々なイベントを積極的に開催したりと、お茶と尾道の魅力を伝えるために、常に歩みを止めず新しい試みを続けている。

■寺本 紫織(てらもと しおり)さん
(お茶の時間 雲間 店主)
寺本さん
友人の台湾旅行のお土産をきっかけに烏龍茶にはまり、中国茶アドバイザー資格を取得。
茶友に茶道の先生がいたのをきっかけに茶の湯・煎茶道の稽古も始め、ちゃんと学びたくなり日本茶インストラクター資格を取得。仕事のかたわら「温泉茶」と称し、流しでお茶を振舞っていたが、昨年12月中区白島北町にお茶の店「雲間」をオープン。
日本・中国・台湾のお茶をゆっくり楽しんでいただくお茶場の主人として日々お茶を淹れている。


トークライブ(第1部)

開催日時:2017年3月11日(土)19:00〜21:00
参加費:500円
場所:広島市中区袋町6番36号
合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)北棟6F マルチメディアスタジオ
会場地図https://goo.gl/XjMbCX
注意事項
1. 会場内は飲食禁止です。ご協力よろしくお願いします。
2. 「広島の楽しい100人」は、開催イベントに共感してくださった個人や団体の方々の協賛や寄付で運営されています。 そのため、イベント内での協賛でない方の商業活動、広報活動はお控えいただいております。 ご理解いただきますようお願い申し上げます。

オフトーク(第2部 交流会)

参加費:3,500円(当日、トークライブ(第1部)会場で承ります。)
場所:Italian & Spanish Dinning Bar TINTO(イタリアン・アンド・スパニッシュ・ダイニングバー・ティント)
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34011064/

さらに情報を知りたい

公式HP : http://hiroshima.100person.jp/
facebook:https://www.facebook.com/h100parson
twitter:https://twitter.com/hiroshima100nin

コミュニティについて
広島の楽しい100人

広島の楽しい100人

広島県在住の登壇者4人を招いて、奇数月に開かれるプレゼンテーションのイベントです。イベント後には登壇者とつながることができる懇親会もあります。

メンバーになる